お勧めサーバー

お勧めサーバー

1位 コアサーバー

個人でWordPressを運用するのであれば、CORE-MINIで十分です。 前述のとおり、スペック的にはオーバーしていますが、費用が極端に安いので問題ありません。 サーバーの障害は気にする必要はありませんので、あとはサーバーの管理画面の操作性ですが、これも少しいじっていれば慣れるので問題ないです。 とにかくコスパ最強のコアサーバーは一押しのサーバーです。
お勧めサーバー

2位 スターサーバー

個人でWordPressを1つしか運用しないのであれば、スペックや費用面から見てもライトプラン一択です。 WordPressでアフィリエイトやGoogleアドセンスでの収益化を考えている方は、必ず複数サイトの運営をしたくなってくるので、その時は上位プランに即時変更するようにしましょう。 サーバースペック及び費用面からスターサーバーは一押しのサーバー1つです。
お勧めサーバー

3位 ロリポップ

個人でWordPressを1つしか運用しないのであれば、スペックや費用面から見てもライトプラン一択です。 WordPressでアフィリエイトやGoogleアドセンスでの収益化を考えている方は、必ず複数サイトの運営をしたくなってくるので、その時は上位プランに変更するようにしましょう。 サーバースペック及び費用面からロリポップは一押しのサーバーの1つです。
お勧めサーバー

4位 リトルサーバー

サーバーのスペック、費用的にはお得な部類です。 個人でWordPressを1つしか運用しないのであれば、ミニプランで問題ありません。 唯一の懸念点は、運営会社の信用性です。 レンタルサーバー会社としては新しい部類の会社なので、ネット上にもあまり情報が流れていません。 レンタルを考えている人は、その辺りのリスクも考慮して、本サイトではなく副サイトやテストサイトとして利用するのが良いかもしれません。
お勧めサーバー

5位 XREA Plus

サーバースペックと費用的にはお勧めできる内容ですが、XREA Plus を借りるのであれば、月額8円プラスして、コアサーバーのCORE-MINIの方が、さらにサーバースペックが上になります。 どちらも同じ会社が運営しているので、私としてはコアサーバーにした方が無難だと思います。
お勧めサーバー

6位 バリューサーバー

サーバースペックと料金を比較すると十分な内容ですが、エコプランではMySQLが1つしか使えないので、複数サイトを運営したい方は、上位プランのスタンダードになってしまいます。 スタンダードプランの料金(月額367円)であれば、コアサーバーのCORE-MINIの方が料金も安くスペックも上だと思います。
お勧めサーバー

7位 ジャストサイズ

サーバースペックと費用的には問題ありませんが、WordPressをインストールをするのにFTPでアップロードすることから始めなければならないのは致命的です。 サーバー初心者が手を出すと痛い目に合うと思います。 今後の改善に期待します。
お勧めサーバー

8位 ラクサバ

サーバースペックは普通、費用も特別安い訳ではありません。 HDD採用で速度が遅め、転送量少なめが気になります。 どうしてもラクサバ希望の方は、少し金額が高くなりますが、SSDサーバープランを検討した方が良いかもしれません。
お勧めサーバー

9位 minipop

個人的には、本当にあと少しといった感じのサーバーです。 容量・SSD採用・メールアドレス数・バックアップ機能・簡単インストール等々、良いところがあるのですが、MySQLが1つしかない、転送量が少なめというのがどうしても引っ掛かります。 今後のバージョンアップに期待します。
お勧めサーバー

10位 エクストリム

アフィリエイトやGoogleアドセンスでバリバリ稼ごうと考えている方には、容量と転送量の問題であまりお勧めできません。 個人のブログを簡単に設定できて、こじんまりと運営したい人向けのサーバーになります。
タイトルとURLをコピーしました